本文へスキップ

千葉精密プレス株式会社はお客様の設計された製品に対して当社独自の金型設計/製作と高精密金属プレス加工による生産を得意としている会社です。

TEL. TEL. 0475-23-3211

〒297-0061 千葉県茂原市山崎874番地

製品一覧SERVICE&PRODUCTS

金型関連

○○○○○○○○イメージ

「貴社製品図面からの金型設計製作」

貴社で設計された製品図面を頂戴し、当社設計部門でその製品をプレスするための金型設計から受託するタイプです。
製品図面の仕様を念入りに打合せさせていただき、製品公差、外観形状等を満足するための金型製作となります。
金型の基本設計は、当社のこれまでの実績に基づくノウハウを最大限に活用し、パーツ加工と組立調整も社内の技術で行います。
金型の製作納期は、金型サイズにより異なりますが概ね以下のスケジュールです。
〜600mm 1ヵ月
600mm〜1,500mm 1.5ヵ月


○○○○○○○○イメージ

「貴社金型図面からの金型製作」

あらかじめ貴社設計部門で金型設計がなされ、そのCADデータから
スタートする場合です。
金型図面のCADデータを検討させていただき、パーツ加工から組み立て・調整
仕上作業を行ないます。
金型の製作納期は、上記期間よりも1週間程度短縮になることがあります。

「その他機械加工部品および治工具」
少量の機械加工部品または治工具の受託もお引き受けしております。


プレス製品関連

○○○○○○○○イメージ

曲げを多用し「複雑3次元形状」を創出します。

金型製作を完了し、プレス製品の量産を行ないます。生産数は、初期の数千個から量産移行後の数万個から数百万個までご要望に応じてプレス生産致します。当社は、他社に比べて曲げ加工を多用するような『複雑3次元形状』の創出を得意としております。
さらに、2台のサーボプレス機を活用してつぶし、絞り、冷間鍛造等も組み合わせることができます。プレス加工後のメッキ、タップ、バレル等の加工処理も行っております。
量産加工においては、当社で開発した自動外観監視カメラシステムを活用して全数の品質保証をしております。

製品サイズ ~200mm□  製品材厚 0.04mm~10mm


○○○○○○○○イメージ

「リフローSn先メッキ材の経験が豊富です」

リフローSn先メッキ材を使って3次元形状を創出しますとSnメッキ膜のヒゲ状のバリが発生するリスクが大きくなります。
3次元形状を作りこむために曲げ加工を駆使しますとこの曲げパンチとSn薄膜が物理的にこすれますので紙縒りのようなバリが出やすくなります。この問題について、これまでの長い経験を活かしてさまざまなバリ対策のノウハウを積み重ねております。

大気圧プラズマ放電によるバリ取りシステムを開発。


バナースペース

千葉精密プレス株式会社

〒297-0061
千葉県茂原市山崎874番地

TEL 0475-23-3211
FAX 0475-23-3213